会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

ご利用ガイド

お支払い方法について

以下よりお支払い方法をお選びいただけます。

クレジットカード決済

ご利用可能なクレジットカード

VISA、Master、JCB、DINERS、AMEXのクレジットカードがご利用になれます。

クレジットカード

  • ※ご本人名義以外のカードは使用できません。
  • ※お支払い回数は1回払いとさせていただきます。
  • ※お支払い総額は、商品代金+送料となります。
  • ※カードでのお支払いについては、決済代行専門会社であるGMOペイメントゲートウェイの決済代行システムを利用しております。
    ご注文後、GMOペイメントゲートウェイの決済画面へ移動いたしますので決済を完了させてください。
    尚、当ショップではSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて送信されます。ご安心ください。
  • ※セキュリティ上の配慮から、クレジットカード利用控はお送りしておりません。カード会社から送付されますご利用明細をご確認ください。

送料・配送について

送料について

北海道

北海道
1,480円

北東北

青森県、秋田県、岩手県
1,150円

南東北

宮城県、山形県、福島県
1,040円

関東

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県
930円

信越

新潟県、長野県
930円

北陸

富山県、石川県、福井県
930円

中部

静岡県、愛知県、三重県、岐阜県
930円

関西

大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県
930円

中国

岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県
1,040円

四国

香川県、徳島県、愛媛県、高知県
1,040円

九州

福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
1,150円

沖縄

沖縄県
1,370円
  • ※2020年6月現在
  • ※配送品の容積によっては、2個口以上の送料を加算させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※お届け先、1カ所につき、上記の送料を頂戴いたします。

配送について

商品の配送はヤマト運輸に委託しております。

商品配送状況は、以下よりご確認いただくことが可能です。

ヤマト運輸荷物お問い合わせシステム

詳しくはこちら

お届け日・お届け時間

ご注文日から3営業日以内に発送いたします。

  • ※水曜日は定休日のため翌営業日手配となります。また、年末年始につきましても、休業期間明けでの出荷となります。
  • ※万一品切れの場合は、1週間以内にご連絡いたします。
  • ※お客様のお住まいの地域、天候、交通事故及び、その他やむを得ない事情により、お届けに時間を要する場合やお受けしているお届け希望時間に添えない場合がございます。
  • ※配送状況により、お届け日時に遅延が生じる場合がございます。

お届け時間は「午前中(8~12時)」「14~16時」「16~18時」「18~20時」「19~21時」の時間帯からお選びいただけます。

営業日について

  • ※赤印は定休日となります。
  • ※当ショップからのご注文につきましては、365日24時間承ります。
  • ※定休日中にいただいたお問合わせメールは翌営業日より順次ご対応となります。
  • ※電話でのお問い合わせ受付時間 11:00~17:00
:定休日 :本日
2020/7
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020/8
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2020/9
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020/10
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020/11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2020/12
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

返品・交換について

商品がお手元に届きましたらすぐに、ご注文内容と間違いがないかご確認ください。
商品の品質には万全の注意を期しておりますが、万一お届けした商品に不備があった場合は、お手数ですがお問い合わせフォームまた、052-789-1008(11:00~17:00/水曜日定休日除く)にご連絡いただき、7日以内にご返送ください。返金させていただきます。

  • ※送料は当ショップ負担とさせていただきますので、着払いでお送りください。
  • ※お客様のご都合による返品はいかなる理由でもご遠慮いただいております。
  • ※普通郵便等、発送した証明が残らない形で発送された場合、紛失や誤配などの事故に関しては当ショップでは責任を負いかねます。

ご注意

  • ※お客様のご都合による返品の送料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  • ※お受け取り辞退・ご不在など、お客様のご都合により荷物が戻ってきた場合の返送料はお客様にご負担いただきます。

商品ご返送先

〒464-0819 愛知県名古屋市千種区四谷通1-1 イリヤ本山1F
かぞくのクルトン本山本店 返品係

注文キャンセルについて

ご注意

ご注文ご確定後のキャンセルやお取り消し、ご注文内容、お届け先の変更は出来ません。商品ご発送後のキャンセルによるご返品の送料はお客さまご負担となります。
※「受け取り拒否」の際にも同様に弊社宛着払い運賃が発生いたします。
注文内容を確定するボタンをクリックされる際には十分にご注意をお願いいたします。お電話でのご注文は受け付けておりませんのでご注意ください。

熨斗(のし)紙について

一般的なご進物(紅白蝶結び)

粗品(そしな)
粗品(そしな)
「粗品」は、目上の方へのささやかな品物を贈る際に使用します。「へりくだった」という意味で高価で立派な物には使用しないのが一般的です。
御礼(おれい)
御礼(おれい)
「御礼」とは「感謝の気持ちを表すことやその言葉、またその気持ちを込めて贈る品物」とされています。
掛け紙のみ
掛け紙のみ

季節のご挨拶(のしあり 紅白5本蝶結び)

御中元(おちゅうげん)
御中元(おちゅうげん)
「御中元」は、いずれの地方も7月初めより中頃まで(土用の入り前までに)の期間内に贈ることが一般的とされています。
御歳暮(おせいぼ)
御歳暮(おせいぼ)
「御歳暮」はお世話になった方への「感謝」と、「今後も変わらぬお付き合いのお願い」の気持ちを込めて贈ります。
御年賀(おねんが)
御年賀(おねんが)
「御年賀」は正月三が日(1月1日~3日)の間に行う年始挨拶の手土産として直接持参するのが礼儀ですが、三が日の間に都合が付かない場合であっても、松の内(一般的には1月1日~6日。7日・10日・15日までなどとする地方もある)までの間に訪問するのが習わしとなっています。
暑中御見舞(しょちゅうおみまい)
暑中御見舞(しょちゅうおみまい)
「暑中見舞い」のご挨拶は、土用(7月19、20日~8月6、7日)の18日間に行なうのが礼儀です。御中元の贈答時期が忌中に掛かって外す場合は、この期間に暑中見舞いとして贈ります。
残暑御見舞(ざんしょおみまい)
残暑御見舞(ざんしょおみまい)
「残暑」は、暦の上で「立秋」(秋の始まり)を迎える8月7~8日頃(その年によって変わる)以降を指しますが、暑さが残る時期という意味なのではっきりとした終わりの日付はありません。一般的には概ね8月いっぱい、暑さが長引く年には9月に入っても残暑とされることがあります。
寒中御見舞(かんちゅうおみまい)
寒中御見舞(かんちゅうおみまい)
御歳暮を用意するシーズンは年末にあたるため、慌ただしい日々を過ごし、用意を忘れてしまったということもあるでしょう。そんなときは、「寒中御見舞」を御歳暮の代わりにすることもできます。松の内が過ぎ立春になるまでの間に贈りましょう。

御祝い事のご進物

壽(ことぶき)
壽(ことぶき)
地方によって使い分けが異なる場合がありますが、「寿」はお祝いのなかでも、特におめでたいことの際に使う表書きです。なお、結婚式の引出物には「寿」、披露宴に招待しない方からのお祝いに対するお返しには「内祝」と書くのが一般的です。
のしあり 紅白10本結び切り
内祝(うちいわい)
内祝(うちいわい)
お祝い事のあった時、一般的にお祝いしてくださった人にお贈りする内祝い。しかし、本来内祝いというのは、お祝いごとのあった家がその幸せをご近所や親戚など親しい人たちと分かち合うために贈るものです。そのため、お祝いをいただいていない方にも贈ることも多くあります。
のしあり 紅白5本蝶結び
御祝(おいわい)
御祝(おいわい)
出産、入学、新築、成人など、結婚以外の祝いごとについては、基本的に「御祝」を使用します。
のしあり 紅白5本蝶結び

その他のご進物

御見舞(おみまい)
御見舞(おみまい)
「のし」が誕生したのは奈良時代。切って伸ばしたアワビの干物を天皇に献上していたことが始まりで、当時は“伸ばす”ことを“のす”と表現していたため、アワビの干物は「のしアワビ」という名称になりました。したがって、「病気を延ばす」「入院を延ばす」という意味合いから「お見舞い」の時には“のし”をつけないのが一般的です。
のしなし 紅白5本結び切り
快気祝(かいきいわい)
快気祝(かいきいわい)
「快気祝」と言えば、現在では一般的に入院中や、治療中に戴いたお見舞いに対して「病気や怪我が治った」という報告の意味でお返しの品を贈る事。またお見舞いに対して、「御礼」「感謝」の意味をさしています。
のしあり 紅白5本結び切り
掛け紙のみ
掛け紙のみ
のしなし 紅白5本結び切り

弔事(のしなし 黄白5本結び切り・(のしなし 黒白5本結び切り))

御霊前(ごれいぜん)
御霊前(ごれいぜん)
仏教のお通夜や告別式に参列する場合、一般的には「御霊前」と表書きを使用するのが正しいです。仏教の考えでは、四十九日までの間は故人の方は御霊の状態であると考えられています。
粗供養(そくよう)
粗供養(そくよう)
「粗供養」とは、仏教の法要の際に出席して頂いた方やご供養を頂いた方々に対して施主(地域によっては施主の兄弟や身内からも贈る場合があります)から贈るささやかなお礼、 粗品のことを言います。
御佛前(ごぶつぜん)
御佛前(ごぶつぜん)
御霊前不祝儀袋の表書きも宗教などによって異なりますが、「御霊前」は四十九日の法要より前に使います。御佛前・御仏前四十九日の法要後に使うのが一般的です。 仏教の中でも、浄土真宗や日蓮正宗の場合には「御佛前」または「御仏前」を使うことが一般的です。
御供(ごくう)
御供(ごくう)
「御供」は仏前や神前に供える、いわゆる「お供え物」のことを指します。「御供」ののしは、家族以外の人が法事や法要の際に、仏前や神前にお供えしてもらうために贈る品物につけるのが一般的です。このため、金銭を贈る場合は、「御供」ののしはつけませんのでご注意ください。
志(こころざし)
志(こころざし)
香典返しの表書きを「志」とするのは、宗教を問わずに使えることから、最も一般的になっているようです。なぜ「志」となったかはっきりとした由来は知られていませんが、「志」という字には「気持ち」の意味がありますから、感謝の気持ちを示すものと考えてよいでしょう。
掛け紙のみ
掛け紙のみ
  • ※贈答のマナー・しきたりには諸説あり、また各地・各家の伝統やならわしによっては異なる場合がございます。
  • ※のし紙は、外のし(包装の上にのし紙をかける)に限らせていただきます。

ラッピングについて

ラッピングの種類

包装紙
包装紙
かぞくのクルトンのオリジナル包装紙は、シンプルかつ高級感のあるデザインです。慶事・弔事どちらにもお使いいただけます。
手提げ袋
手提げ袋
ご購入いただいたギフトセットの個数に合わせて、かぞくのクルトンのオリジナル手提げ袋をお付けいたします。 贈り物を直接お渡しする際や、お持ち運びにも便利で安心です。

名入れについて

名入れなし
名入れなし
お名前はお入れいたしません。
苗字
苗字
送り主様の苗字をお入れします。
フルネーム
フルネーム
送り主様のフルネーム(苗字とお名前)をお入れします。
連名2名様
連名2名様
向かって右から左へ、目上の方からお名前をお入れします。
連名3名様
連名3名様
向かって右から左へ、目上の方からお名前をお入れします。
会社名
会社名
会社名をお入れします。
会社名・お名前
会社名・お名前
会社名をお名前の右にお入れします。
会社名・肩書・お名前
会社名・肩書・お名前
会社名を右に、肩書をお名前の上にお入れします。
自由入力
自由入力
ご登録の送り主様以外の方のお名前を入れる場合にご利用ください。

カテゴリ一覧