おいしさのクルトンのひみつ

かぞくのクルトン誕生のひみつ

半世紀以上に渡って培ったノウハウから生まれました

かぞくのクルトンは、昭和21年創業の布袋食糧という、
製粉事業からはじまり、小麦を加工して、パン・麺・お菓子等を製造・販売する会社が母体です。

  • 私たちは、戦後の食糧事情の厳しい中、小麦を製粉しパンや麺、菓子に加工することからはじまり、その後も順調に小麦を中心とした製品を製造・販売。小麦の恵みで人々の暮らしを豊かにする仕事に携わってきました。

  • 食は命を育む大切なもの。
    かぞくのクルトンは、心身ともに元気になっていただける、
    子どもに安心して食べさせられる、
    本物のおいしさとでも言うべきものを目指しました。

  • かぞくのクルトンは、小麦から製粉、製パン、製菓まで、総合的に携わってきた、私たちの半世紀以上に渡る食品づくりのノウハウと思いが隅々まで行き届いています。

安全・安心なクルトンづくり

品質に対して高い意識を持つこと

原材料の受け入れ管理から生産工程、製品をお届けするまでのプロセスについて、チェック項目やルールを設け厳しい品質の管理を行っています。

一人ひとりが細心の注意を払って

日頃から経験や事例に基づいた検証や改善策を実行し、リスクを最小限に減らすとともに、各工程の手順を厳しくチェック。改良を重ねて安全基準を高めています。さらに、確実に浸透させるための教育を継続的に行い、事故防止に努めています。また、生産現場で働くスタッフに、安全衛生に関する教育を継続的に行っています。生産現場で発生する様々な危険を理解し、手順を守って作業に取り組むことを周知徹底しています。

素材の安全にも万全を期しています

安全・安心なクルトンをお届けするために、化学薬品や洗剤などの化学的要因、細菌や微生物などの生物的要因、ガラスや毛髪などの物理的要因を排除するための様々な対策を実施。衛生面での管理を徹底しています。
また、工場内は各所で密閉性を高める工夫をしていますが、さらに徹底した衛生管理のため、毎日の監視モニタリングを通して厳しい防虫管理と対策を行っています。

店舗紹介・アクセス

・本山本店
・近鉄百貨店橿原店
・近鉄百貨店四日市店
かぞくのクルトン 店舗写真
ページの先頭へ